入門「統計」のお部屋

わかりやすく「統計」についてお話します。

TOEICで200点上げる方法⑬リスニングの技

TOEICで890点を取ったエンジニアが

本格的な英語勉強からTOEICのTipsまでをシェアしているシリーズ。

 

今回はリスニングの技について書いてみようと思います。

 

結論からいくと、リスニングは「最初の1語、同時に3語」が肝心!

 

どういうことかって?

 

 

それはやっぱり英語は重要な言葉が最初にきやすい言語のため。

 

疑問文であれば、一般的には

Why, What, Where, When, Who, How, How many

の7つが最初にくる。

 

それがどれか?ということに全精力を注いで聴く!

全身を耳にして聴く!

 

それが染み込んだらその後の文はするする入りやすい。

逆にぼーっとしてたりして、その1語を逃すともう後を聞いても追いつくのは難しい。

 

疑問文でない場合、トリッキーでなければSV(主語、動詞)が来る。

その2つを聞ければだいたい文章全体が予測できる。

いや、予測できるように訓練が必要、か。

 

主語はまぁ失敗しないと思うので動詞をどう聞き取るかがキモ。

前回お伝えしたシラブルで音が変わっちゃうしね。

 

drone-education.hatenablog.jp

 

聞き取れない場合にどうするか?については

また記事を書かせていただきますが、

今日覚えておいてほしいこと!は

リスニングは「最初の1語、同時に3語」が肝心!

でした。

 

これは最初の集中力でクリアできるから、

心がけで50点~100点くらい上がるポテンシャルがあります。

 

ぜひ、意識してみて下さい!

 

 

キンドル本と動画セミナープレゼント

メルマガではブログでは非公開の情報を公開中です。更に知りたい場合は登録してください。

詳しくはこちら

f:id:kohei327:20191002002342j:plain

キンドルで発売中のこちらの本もプレゼント中!

 

それでは!